★☆フレッシュハーブティー☆★ 2013年12月11日

わさっと元気な草。違います。
これはフレッシュハーブティー用のレギュラーハーブ三種類です。
左からレモンバーム、レモングラス、スペアミントです。
お客様の前でフレッシュハーブをお作りします。
まず、中央の葉が固めなレモングラスから。
鋏で切るか、手でちぎり葉をポットの中に入れ、湯をひたひたに入れます。
固めの葉からのハーブ成分の抽出を早めに促します。
その後に多めのレモンバームと少なめのミントを入れます。
どちらも茎を除き、葉をちぎり、
手で揉み叩いて薫りを出し、ハーブ成分の抽出を促します。
少し低めの湯温が良いですね。
10月18日にご紹介したProunaの金カップ、ボーンチャイナでお出しします。
黄金色の水色と明るい白色、よく映えます。
甘味はフランス・プロヴァンス産の薔薇の花びらジャムと、
イタリア・シチリアのオーガニック・オレンジの花から採られた蜂蜜でどうぞ。
ノンカフェインで身体に優しい一杯。
元来はヴィトラご披露宴での心遣いが始まりでした。
ご新婦様との相談の上、
ご懐妊されているご列席者への特別な飲み物としてご用意したところ、
これが大好評。今ではすっかりピノ&ヴィトラの名物になりました。
ピノではいつでもお召し上がりになれますよ。
爽やかな薫りが室内一杯に拡がります。癒しのひとときをご堪能下さい。

優雅な薫り・女性的なイメージのハーブティーを、
親父くさい 48のソムリエが作る。どんな味になるのでしょうか。
±0? マイナス効果?それは駄目ですね。
加齢臭には気を遣う非癒し系 ソムリエ小谷 でした。
529486_435599873190115_1072376856_n
  • VITRA NAGOYA