★☆フランス高級レストランの世界☆★ 2014年02月21日

ピノの本棚から。今回もサイン本の紹介です。
『フランス高級レストランの世界』
いかめしい題名ですが、
元はフランスの大学の学士論文を読みやすく仕立てたものです。
・・・ギャルソンがつまみ食い!?
料理評論家はお勘定を払うの?
どうして料理名は難解なの?
そんな素朴な疑問も明らかに!・・・
こんな紹介文が載っています。
訳者は名古屋外国語大学の佐原秋生、大岩昌子両教授です。
佐原先生は国内外のホテルで幹部として経営に携わりながら、
無数のフランス料理店を論評、
日本における料理評論のパイオニアであり、巨人です。
1970年代から今日に至るまで、
多くの料理人とサービス・レストラン経営に携わる者に、
啓示と正しい道を指し示してくれている、正に『神様』です。
ご自分で本もお書きになりますが、
私は全ての著作を持っており、それを自慢としております。

大岩先生は佐原先生が大学教授になられてから、良き相棒として活躍、
著書も多数のこれまた素晴らしい方です。
そんなお二人のサイン本、ピノでのひとときにお楽しみ下さい。
佐原 本_
  • VITRA NAGOYA