★☆料理の哲学☆★ 2014年02月28日

ピノの本棚から、また一冊ご紹介です。
フランス料理界の重鎮であり、我々世代が憧れたスターシェフの筆頭、
三國清三シェフの著書です。

実は私はミクニグループで長年働いていました。
1999年から2006年まで、
オテル・ドゥ・ミクニ(東京・四谷)、
ミクニマルノウチ(東京・丸の内)、
ミクニナゴヤ(名古屋マリオットアソシアホテル内)、
コートダジュールミクニズ(横浜・現ミクニヨコハマ)等々。
でも、この本にはサインを戴き忘れてしまいました。
先日もお会いしたのですが、やっぱり忘れてしまいました。

そんな本ですが、これは、なかなかおもしろい。
料理に興味をお持ちの方にお勧めです。
一流シェフの料理に対する接し方・考え方が理解できる本です。
ピノでのひととき、是非どうぞ。
料理の哲学
  • VITRA NAGOYA